ゴールド(金)投資でゼロから始める資産運用ガイド
業界最安水準のゴールド投資会社を調査!
ゴールド(金)投資でゼロから始める資産運用ガイド
ゴールド投資は初めてな人のための金取引会社ガイド

初心者におすすめの金投資会社ベスト5

低リスクで堅実に資産を増やせるゴールド投資「純金積立」でおすすめの会社をピックアップ。

初めてのゴールド投資でも安心の金取引会社BEST5

ゴールド画像2純金積立をはじめる際にかかる運用コストは購入手数料と年会費です。

長期的に資産運用する純金積立の場合、運用コストをいかに低く抑えることが金取引会社選びのポイント。

取引にかかる運用コストは各社でさまざまです。実際に5年運用した場合のコストをシミュレーション比較してみました。

■毎月1万円を5年間積み立てたときの年間運用総コストを比較■

順位 毎月の購入手数料 年会費 5年間の総コスト(※)

KOYO証券
赤い矢印最新情報をチェック赤い矢印
ランキング1位koyo証券
無料 ¥1,500 ¥7,500
2位
楽天証券
ランキング2位楽天証券
購入金額×2.7% ¥0 ¥15,720
3位
石福金属興業
ランキング3位石福金属興業
¥216 ¥1,080 ¥18,360
4位
三菱ゴールドパーク
ランキング4位三菱ゴールドパーク
1,000円ごとに25円 ¥864 ¥19,320
5位
田中貴金属工業
ランキング5位田中貴金属工業
1,000円ごとに25円 ¥1,080 ¥20,400

※「(毎月の購入手数料+年会費=年間コスト)×5年間=総コスト」

純金積立のゴールド投資ならKOYO証券が低コストでNo.1

純金積立の運用コストで比べた、ゴールド投資会社の中で、当サイトがいちおしするのはKOYO証券。その理由を説明しましょう。

買付手数料が無料でとてもリーズナブル

他社では掛かる購入手数料がKOYO証券では無料です。年会費も1,500円なので簡単に純金積立が始められます。

KOYO証券で、毎月1万円の金積立を10年間運用した場合の運用コストは15,000円。他社では31,440円~40,800円も掛かるので圧倒的に低コストであることがわかります。金の積立金額が増えればその差はもっと開きます。

長期保有が基本のゴールド投資では、運用総コストを安く抑えられる事が資産を増やすことにつながるので、初心者の方でもリスクが少なく投資が始めらるKOYO証券はおすすめ。

チャンスを逃さないスポット購入が可能

「金の価格が安くなってきたので追加で購入したい」「今月は投資できる資金に余裕があるので追加で購入したい」そのようなときは『スポット購入』で金の購入量を一時的に増やすこともできます。

購入単位は10,000円以上1,000円単位で購入手数料無料です。

購入方法は2つ。ユーザー専用サイト『Myポータル』による購入のほか、金の価格変動にも素早く対応できる電話での購入も可能です。

安心のサポート体制も充実

KOYO証券では不明な点があっても、24時間対応(土日除く)のコールセンターが丁寧に対応してくれます。

投資を始めたばかりで、金の値動きや経済指標が気になり、一人で不安を感じている人も電話で投資のアドバイスが聞けたり、相談にのってもらえるので安心です。重要な経済指標の結果をメールで配信するサービスも利用できます。

KOYO証券の公式サイトでは、純金積立をはじめとしたゴールド投資の情報をより詳しくチェックできます。

また、純金積立の他に商品・金先物取引、上場株価指数CFD(くりっく株365)、外国債券も取り扱っていますので、投資に興味がある方は公式サイトをご覧になってはいかがでしょうか。

KOYO証券のゴールド投資情報をもっと詳しく

※「ゼロから始めるゴールド(金)投資で資産運用ガイド」は個人が独自に調査した2015年8月時点の情報を基に作成しています。最新の情報につきましては各企業の公式サイトで必ず確認してください。